<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
アート&グルメツーリズム ”菊池ビエンナーレ展”
つい先日、関東も梅雨入りしたみたいですね。。
暫くはどんより天気が続きそうなので、今日のような晴れ間は貴重でしたね!

5月29日。この日もしっとりと雨が降る中、こちらの企画へ...

アート&グルメツーリズム 2011

この企画は、学芸員の方に解説をして頂きながら美術館内をゆっくりと鑑賞でき、その後は、、普段は曜日クラスが違いますが、皆さんで楽しくっ♪ 素敵なランチを頂きましょう!! と言う、そんな企画です。。笑

今回お邪魔したのは、虎ノ門にある 『菊池寛実記念 智美術館』
現代陶芸のコレクター、菊池 智のコレクションを母体として2003年開館。

館内の階段や手すりに至るまで、細かなデザインが展示空間を更に演出しており、作品をより印象的なものに映していました。

今回はこちらの企画展を観ることができました。
「第4回 現代陶芸の〈今〉 菊池ビエンナーレ展」

2004年から隔年で開催されている陶芸の公募展。
開催当初から徐々にその出品数も増え、今年は423点の中から49作品が選ばれ展示されています。


担当してくださった学芸員の方は
「49点もあるので、なるべく一作品一分で説明させていただきますねー!」
...と言いつつも、ありがたい事に一つ一つとっても丁寧に説明してくださいました。

作家がどのように感じて作品に取り組んでいるかといった事や、審査時のコメントまで、普段ではあまり聞く事の出来ないお話だったので、皆さんも興味深く聞いていらっしゃいました。。


いくつか気になった作品がありましたのでご紹介を。

・前田 正博 『色絵金泥彩鉢』
→ご存じの方も多いかと思います。磁器に二重三重にも上絵が施されていて、下の色が透けて見えることで文様が生まる...。その重なりの層は、作品自体スッキリとして見えるのに、とても重厚感溢れる作品に感じました。

・五味 謙二 『彩土器』 奨励賞
→とても面白い形態のオブジェ。見方によっては口を結んだ顔のようにも見えるし、地蔵のようにも...。
二パーツで構成されており、おもむろに学芸員の方が、パカッ!と上のパーツを外して見せて下さいました。
人それぞれに作品に対する見方は違うのだけれど、私はすごく、包容感を与えられた作品です。

・伊藤 雄志 『塩釉練込角鉢』
→練り込みによって描かれたラインが、ものすごく潔くて量感も含め、単純に美しい作品でした。練り込み技法は工程を重ねることで、たくさんの色み・幾何文様のデザインが可能で、実際にそういう作品を多く見受けられますが、この作品は、練り込み以外の図形・空間がとても気持ちよく感じました。なぜだか、画家のエゴン・シーレを思い出してました、とても個人的に。。。


49作品、どれも一つ一つ見ごたえがあり、とても充実した時間を過ごすことができました。。

もちろん館内は撮影できないので、写真がないのが残念ですが...
興味を持たれた方は、是非!実物の迫力を感じていただければと思います。

今回の企画展は、6月26日(日)まで開催されています。




さぁさぁさぁ...
大変お待たせいたしましたの(?!)ランチですよ、ランチッ♪

こちらの美術館には、素敵な日本庭園を眺めながら、フレンチ料理が頂けるレストランが併設されています。
フレンチレストラン『ヴォワ・ラクテ』

何より眺めが最高なんですよ!当日の雨のおかげで、葉の緑がとても鮮やかに見えまして、いい感じで...
 

…て、よくよく考えたらですね、わたくし。。

当日の写真をあまり撮っていないことに気付きまして...!!!
美術館の外観だったり? もちろん庭園だって...。撮るものたくさんあったのにすみませんー。反省。。

で、一応メインだけ撮ってきてました(笑)
いくつかメインは選べるのですが、私はこちらを・・・

「鴨肉のコンフィ」
a0172734_22405770.jpg

いや~~、これがこれが!ご一緒された皆様っ!ねっ♪♪

デザートのクレープシュゼット(温かいクレープに、たっぷりとオレンジのソースが掛かったもの)も、とっても美味しくて!!
皆様満足されていたみたいなので、本当によかった!

美術館のご利用がなくても頂けるそうなので、是非とも素敵な庭園を眺めながらのお食事を!



続いての講習会は!?

男のビールジョッキ作り講座

おなじみ♪ すずきたもつ先生による講習会!
手びねりで、ビアジョッキ2つと、小鉢を作ることができます!

まだまだ受付中ですので、詳しくはコチラ←から。

メールや、直接お電話でもお受けできますので、お持ちしております!


近日、サンプル作品UP予定ですー、お楽しみに。。。



@furukawa
by tohboh | 2011-05-31 19:38 | 祖師谷陶房:イベント
夏休み・こどもロクロ教室
a0172734_23351751.jpg




お申し込みはこちら


詳細はこちら

陶芸教室 祖師谷陶房
東京都世田谷区祖師谷6-3-18
TEL:03-5490-7501

ホームページ http://www.soshigayatohboh.co.jp/

最寄駅:祖師谷大蔵 千歳船橋 千歳烏山 成城学園
体験教室 電動ロクロ 絵付け 都内 23区 
by tohboh | 2011-05-22 19:58 | 祖師谷陶房:講習会
男のビールジョッキ作り!!
a0172734_15442581.jpg




お申し込み、詳細はこちら





陶芸教室 祖師谷陶房
東京都世田谷区祖師谷6-3-18
TEL:03-5490-7501

ホームページ http://www.soshigayatohboh.co.jp/

最寄駅:祖師谷大蔵 千歳船橋 千歳烏山 成城学園
体験教室 電動ロクロ 絵付け 都内 23区 
by tohboh | 2011-05-20 15:45 | 祖師谷陶房:イベント
楽焼き
a0172734_20231842.jpg祖師谷陶房では、希望があればいつでも楽焼きが出来ます。吸熱急冷をするため、楽焼き用に粘土を調合して成形。素焼き後に楽焼き用の釉薬を塗って焼成します。
焼成にはドラム缶のような窯を使います。ガスバーナーで、あらかじめ900度くらいまで温度を上げ、火バサミで作品を投入。釉薬が熔けるのを目で確かめて引き出します。引き出した作品をすぐに籾殻で燻して完成です。
約15分くらいで焼き上がりますが、一つ一つ焼いていくので、数が多いとけっこう時間がかかります。

a0172734_20224865.jpg基本的には、私(野田)が指導担当なのですが、午後から出かけなければならなかったので、午前中に研修生川村に楽焼きの極意をすべて伝授して、後を任せました。

写真左:楽焼きの極意を伝授されている研修生川村。真中:楽焼きにはまっている生徒さん。右:楽焼きの極意を伝授中の野田

a0172734_20233159.jpg夕方戻ってくると、無事に焼けた楽茶碗が並んでいたので一安心。ちょっとしたハプニングもあったようですが、それも楽焼きの醍醐味です。

楽焼きの焼成代は、他の焼き方に比べて少し高めですが、茶碗1つが約1,000円で焼けます。一度体験するとちょっとクセになる楽焼き。未体験の方は是非味わってみてください。
noda@祖師谷陶房


陶芸教室 祖師谷陶房
東京都世田谷区祖師谷6-3-18
TEL:03-5490-7501

ホームページ http://www.soshigayatohboh.co.jp/

最寄駅:祖師谷大蔵 千歳船橋 千歳烏山 成城学園
体験教室 電動ロクロ 絵付け 都内 23区
by tohboh | 2011-05-13 20:53 | 祖師谷陶房:日々のこと
2011 轆轤道場
みなさま。

GWはいかがお過ごしでしょうか!?

はい、ここ祖師谷陶房では講習会の恒例ともなりました...

2011 轆轤道場!!

開催しておりましたー!


この講習会は、なんと言っても制作時間が二日間(9:00~19:00)と長いので、
普段の教室中に物足りなさを感じている(笑)轆轤好きな生徒さんや、もちろん初めて轆轤に触る生徒さんも、うんざりするほど(?!)じっくりと基礎から学ぶことのできる講習会です!


まずは初日、轆轤成形には欠かせない「菊練り」の特訓!!
a0172734_18401696.jpg

「菊練りは自転車に乗れることと似てる。」と野田先生。

子供のころ自転車に乗りたくて、失敗しても何度もチャレンジして、気づいたらいつの間にか乗れるようになっていたのと同じように、菊練りは轆轤成形をする上では自然と身につくもの。

実際、たった二日間ではありますが、初日苦戦していたのに...次の日には既にマスターされている生徒さんもいたりして!(...早いっ)


その後は各自のペースに合わせて、いざ!轆轤成形へ!
a0172734_18401784.jpg

初めて扱う轆轤に対して悪戦苦闘しながらも、物凄い集中力で取り組む生徒の皆さん!!
轆轤成形は体力の消耗の仕方(笑)がスポーツに似ていると思います。(集中力やストイックさも!)
とにかく!触って、失敗して、またそれを直して...!!

やればやっただけ、上達していくものだと思います。

a0172734_18414922.jpg

こちらが今回の講習会で制作された作品の一部。

生徒の皆さんが各自に目標を掲げ、それをクリアされた方もいれば、また新たな課題を持たれた方もいらっしゃると思います。

今回このような長時間、ずっと集中して轆轤に向かわれた事は、とても意味があることで、
もちろん少しずつかもしれませんが、絶対次に触ったとき、感覚が掴めていることと思います。

なのでこの続きは、また教室中にがんばりましょうねーー!!


今回参加された皆様、本当に二日間、お疲れ様でしたーー!!
(今日はゆっくりおやすみください~。。)



轆轤道場は毎年、GWを利用して開催されます。
ガッツリ!轆轤を楽しみたい方は是非是非!ご参加くださーい!!



陶房@furukawa
by tohboh | 2011-05-04 18:38 | 祖師谷陶房:講習会


 

東京都世田谷区祖師谷にある陶芸教室のスタッフによるブログです。教室では絵付け電動ロクロ、磁器も扱っています。一日体験もやっています。

世田谷区祖師谷6-3-18
TEL:03-5490-7501


by tohboh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
祖師谷陶房通信
祖師谷陶房:お知らせ
祖師谷陶房:日々のこと
祖師谷陶房:講習会
祖師谷陶房:編集工房
祖師谷陶房:展覧会
祖師谷陶房:イベント
一日体験教室
轆轤の技

最新の記事

こども教室 予約状況(6/2..
at 2017-06-23 12:27
【休講】お知らせ
at 2017-06-20 17:51
顔のブローチ☆
at 2017-06-16 16:16
蝶々文台皿を展示しております。
at 2017-06-13 15:29
夏休み子供イベント
at 2017-06-12 11:55

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

 ☆器とアンティークを愛...
陶芸つれづれ 器と暮らし
ときどき棚から出して
m*green ~陶芸...
NEST HAIR&RE...
器のぐるりと、時にめぐりて
ようこそ!日本酒マルシェへ
ZUCOLOCCA こど...

外部リンク

ブログパーツ

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

東京
陶芸
外部リンク
■SAHO+DESIGN
(仲平佐保さんのブログ)

■Mamica 陶のギャラリー
(生徒さんのギャラリー)

■ギャラリー ソラノハコ
(生徒さんのギャラリー)

■陶芸教室ごえんず ブログ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ