楽焼き

a0172734_20231842.jpg祖師谷陶房では、希望があればいつでも楽焼きが出来ます。吸熱急冷をするため、楽焼き用に粘土を調合して成形。素焼き後に楽焼き用の釉薬を塗って焼成します。
焼成にはドラム缶のような窯を使います。ガスバーナーで、あらかじめ900度くらいまで温度を上げ、火バサミで作品を投入。釉薬が熔けるのを目で確かめて引き出します。引き出した作品をすぐに籾殻で燻して完成です。
約15分くらいで焼き上がりますが、一つ一つ焼いていくので、数が多いとけっこう時間がかかります。

a0172734_20224865.jpg基本的には、私(野田)が指導担当なのですが、午後から出かけなければならなかったので、午前中に研修生川村に楽焼きの極意をすべて伝授して、後を任せました。

写真左:楽焼きの極意を伝授されている研修生川村。真中:楽焼きにはまっている生徒さん。右:楽焼きの極意を伝授中の野田

a0172734_20233159.jpg夕方戻ってくると、無事に焼けた楽茶碗が並んでいたので一安心。ちょっとしたハプニングもあったようですが、それも楽焼きの醍醐味です。

楽焼きの焼成代は、他の焼き方に比べて少し高めですが、茶碗1つが約1,000円で焼けます。一度体験するとちょっとクセになる楽焼き。未体験の方は是非味わってみてください。
noda@祖師谷陶房


陶芸教室 祖師谷陶房
東京都世田谷区祖師谷6-3-18
TEL:03-5490-7501

ホームページ http://www.soshigayatohboh.co.jp/

最寄駅:祖師谷大蔵 千歳船橋 千歳烏山 成城学園
体験教室 電動ロクロ 絵付け 都内 23区
by tohboh | 2011-05-13 20:53 | 祖師谷陶房:日々のこと

東京都世田谷区祖師谷にある陶芸教室のスタッフによるブログです。教室では絵付け電動ロクロ、磁器も扱っています。一日体験もやっています。


by tohboh