特別講習 『染付講座 2012』

今年も残りわずかとなりましたね。。。
陶房も先日、大掃除が終わり、気分も来年に向けてスッキリとしています!


さてさて今回は、祖師谷陶房 特別講習会を締めくくるに相応しい今年最後の講座…
上田哲也講師による『染付講座 2012』の様子をご紹介します。

昨年行われた『イッチン染付講座』は線描きにイッチンを用い、囲われた面を濃度を調節した呉須で埋め、その濃淡で絵柄に奥行きを持たせるというものでした。

今回はイッチンではなくシンプルに骨描きをすることで、より基本の染付を学んで頂ける講習会となりました。
まず素地にカーボン紙を挟み、図案を写す作業です。
a0172734_1455510.jpg


続いて呉須(旧呉須)に、お茶を良く煮出した溶液を混ぜ、ガラス板の上でよく擦ります。
煮出したお茶にはタンニンという成分が含まれており、筆の伸びや素地への定着を良くする効果があります。
a0172734_14561433.jpg


よく擦れたら、細い筆を使い骨描きに入ります。
a0172734_14575438.jpg

a0172734_14584392.jpg


全体に骨描きが終わったら、あらかじめ三段階に濃度を調節した呉須を使い、絵柄に濃淡を出していきます。この作業を「濃(ダミ)をふせる」と言います。
たっぷりと筆に呉須を含ませ、素地にじっくりと染み込んでゆくのを待ちます…。
この写真でいうと、筆先の呉須が溜まっている所は、出来上がりもより深い色となります。
a0172734_14594525.jpg


今回選んだ作品によっては、最後に釉裏紅を用いて、実の部分に色を持たせることも出来ました。 
a0172734_150531.jpg

a0172734_1525760.jpg


そしてこちらが皆さんの出来上がった作品です!
a0172734_1533993.jpg


絵柄が同じでも、出来上がってきた作品には各々に個性が出ていますね。
皆さん素敵に仕上がっていますね。


2012年は楽焼講座から始まり、恒例の轆轤道場、夏休み子供ろくろ講座、初めて行われた掛け分け講座など…、全8講座を開催致しました。
ブログを見て興味を持たれた講座等ありましたら、来年は是非是非ご参加ください!!

もちろん外部の方々のご参加も受け付けています!

2013年も祖師谷陶房講習会を宜しくお願いします!


年明けの授業は第2週、1/10(木)からのスタートとなります。
年末には新たに入会の皆様も増え、2013年も楽しくなりそうですね。。。

楽しいと言えば!!
1/13(日)は恒例お餅つき大会です~!!
皆さんのお越しをお待ちしております。


それでは、また来年もどうぞ宜しくお願い致します。



furukawa














陶芸教室 祖師谷陶房
東京都世田谷区祖師谷6-3-18
TEL:03-5490-7501

祖師谷陶房公式
★フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/tohboh

ホームページ http://www.soshigayatohboh.co.jp/

最寄駅:祖師谷大蔵 千歳船橋 千歳烏山 成城学園
体験教室 電動ロクロ 絵付け 都内 23区 
by tohboh | 2012-12-27 14:54 | 祖師谷陶房:講習会

東京都世田谷区祖師谷にある陶芸教室のスタッフによるブログです。教室では絵付け電動ロクロ、磁器も扱っています。一日体験もやっています。


by tohboh